診療時間のご案内(ご予約はお電話でお願いします)

 
9:00~12:30
(受付12:00まで)
14:30~19:30
(受付19:00まで)
13:30〜18:30
(受付18:00まで)
14:00〜17:00
(受付16:30まで)

年中無休(一部休診)口臭外来は設備上の問題でしばらく休止いたします。

NEWS

2018/10/26

皆さん こんにちは♪

歯科衛生士はどのような仕事をしているのかご存知ですか。

今回は歯科衛生士が、普段どういった仕事をしているのか、詳しくご紹介したいと思います

国家資格である歯科衛生士は主に3つの仕事を行っています。

①「歯科予防処置」

虫歯や歯周病にならないために様々な処置を施す事で、具体的には歯垢や歯石の除去、フッ素の塗布などを行っています。

②「歯科診療補助」

歯科医師の指示のもとに行う診療の補助を行なっています。

③「歯科保健指導」

歯や口内を健康に保つには歯科医院で専門的な処置を受ける事も大事ですが、普段からのお手入れも欠かせません。

そのため歯科衛生士は患者さんに対し、歯磨きや食生活などの様々な面から口内を健康に保つための指導を行っています。

今、人々の健康志向の高まりとともに、歯・口腔の健康づくりを通して、食べる力、生きる力をサポートする歯科衛生士の活動に大きな期待が寄せられています。

とてもやりがいのある仕事です

その歯科衛生士になる為には3年間の専門学校に通い、国家試験を受験し、合格しなければなりません。

その専門学校に通うのにやはり授業料がかかります。しかし、小島歯科では授業料に対しての奨学金制度を導入しています。

歯科衛生士学校に通う場合、授業料の一部を小島歯科が貸出し学校卒業後、当院に就職してもらい少しずつ返してもらう制度です。

この制度はなんと5年間働いたら返済分を全額差上げます。

現在も数名の方が利用頂いています。

ご興味のある方がいらっしゃいましたら是非一度ご連絡下さい。

事務よりしっかりとご説明させて頂きます。

 

スクリーンショット 2018-10-26 22.42.40

◎歯石除去の勉強会

 

スクリーンショット 2018-10-26 22.42.45

◎歯科衛生士のみでの歓迎会

 

歯科衛生士  清水

 

pagetop