診療時間のご案内(ご予約はお電話でお願いします)

 
9:00~12:30
(受付12:00まで)
14:30~19:30
(受付19:00まで)
14:00〜17:00
(受付16:30まで)

年中無休(一部休診)口臭外来は設備上の問題でしばらく休止いたします。

義歯

義歯

入れ歯を入れられる方へ

入れ歯を使うことは、自分の健康な歯のように快適ではありません。小島歯科では入れ歯に慣れて自分のものにしてもらえるようにご協力させていただきます。入れ歯は、今までとは違った咬み合わせになっています。また、いままで無かった物ですから、違和感を感じることがあります。うまく発音できなかったりするかもしれません。しかし、根気よく練習したり、使っているうちに慣れてきます。

1

最初は柔らかいもの、小さく切ったものから咬む練習をしてください。

2

両方の歯を使って同じように奥歯で噛んでください。

3

食事の後には、はずして清掃してください。

4

夜寝る時には、はずして水につけて寝てください。

5

歯茎も休ませてあげることが大切です。

もし痛かったり、バネが弱かったりしても、自分で調整せず私たちに教えて下さい。入れ歯の異物感は次第に慣れていきますが、痛いのは慣れませんので必ず調整が必要になります。入れ歯の調子が良くて、よく噛めていても、長い間使っていると歯ぐきの経年的な変化により、少しずつ合わなくなってくることがあります。そこで、小島歯科では入れ歯の定期検診を行っています。

  • 薄くて丈夫
  • バネが目立たない
  • 歯ぐきにやさしい

薄くて丈夫

 

金属床

金属床

保険の入れ歯はプラスチックで作られているため、厚みがあり割れてしまうことがあります。金属床は超硬質の材料を使用することで、丈夫さや薄さを追求し自然に近い装着感が得られます。

バネが目立たない

ホワイトクラスプ

保険の入れ歯のバネは銀色のため目立つこともありますが、白いプラスチック製のバネで今までよりも目立ちにくくなります。今まで使用していた入れ歯のバネをホワイトクラスプに変えることも可能なので、新たに入れ歯を作り直さなくてよい場合もあります。

ホワイトクラスプ


コーヌスデンチャー

コーヌスデンチャー

残っている歯に金属冠をかぶせ、その上から入れ歯を装着します。ものを咬みやすく、バネがないので見た目も美しいです。


ノンクラスプデンチャー

ノンクラスプデンチャー

金具を一切使わない部分入れ歯です。素材は柔らかく大きく曲げても割れにくいです。素材は歯ぐきと同じピンク色なので、装着していても目立ちにくいです。ただすべての部分入れ歯にできるわけではなく、症例が限られているのが欠点です。


マグフィット

マグフィット

磁石の力でピッタリ入れ歯を固定します。咬みやすく、バネがないので見た目も美しいです。抜くとあきらめていた歯も利用できる場合もあります。

歯ぐきにやさしい

 

コンフォート

コンフォート

入れ歯の硬い裏側をやわらかい生体用シリコーンのクッションで覆う入れ歯です。歯ぐきに優しい素材です。

pagetop